勝手にこけて顔面を打った、歳を取るってなんて悲しいのだろう

「明日は大雨」とテレビの天気予報でやっていた

明日はもう出かけなくていいように。
明日の分の食料もまとめて買いに出かけた。

結構な荷物になった。
えっちらこっちら歩いて運んでいた。

歩道に小さな段差があったのに、全く気が付かなかった。
つまずいて転んだ。

両手に荷物をもっていたので。
そのまま歩道で顔面を打った。

恥ずかしさを堪えて慌てて家まで小走りで帰った

荷物も重いし、腰も痛いけど。
こういう時は不思議とバカ力が出るもんだ。

家に帰って鏡を見たら驚いた。
目の上のところがパックリと切れていて血が流れていた。

薬を塗ってバンドエイドを貼っておいた。
一日経った今もズキズキとまだ痛い。

それよりも心が痛い。

カミさんが帰って来るまであと5日。
それまでに傷口も治って欲しいなあ。

「どうしたの?それ?」と言われても、答えようがない。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

毎日の普通のできごと
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました