もの凄く密な居酒屋に行ってきた、怖かったけど旨かった

昨日予告した通り、友人3人と飲みに行ってきた

もう人数制限はないのかもしれないけど、4人なら安心かなと思った。
何の根拠もないけど。

繁華街にあるチェーン店ではなく、住宅街にある老舗の居酒屋。
友人の1人が馴染みにしてる店だ。

酒飲みがいかにも好きそうな雰囲気だ。
それほど広くない、家族経営の店らしい。

この周辺では評判の店らしい。
お店の人とお客さんの関係がとても近そうだ。

座敷にテーブル(ちゃぶ台?)が10個くらい並んでいる。
各テーブルに3-4人ずつ座っている。

恐ろしい程に完全に密だった

店に入る時にビビった。
1週間前だったら絶対に入れなかっただろう。

みんなよっぽど親しいのだろう。
マスクもなく大声で話している、大口を開けて笑っている。

楽しそうではあるけど、やっぱりヤバい。
でも、入りたくないなんて言えっこない。

工夫された料理がとっても美味しかった。
人気がある秘密が分かった。

写真を撮るという発想がなかった。
ブログの事は完璧に忘れていた(笑)。

4人で温泉に行く事になった

まあ、あの酒場が怖くなければ、温泉行きなんてちっとも怖くない。
飲んでるうちに4人で行こうという事になった。

昔を懐かしみながら行くのもいいねと。

熱海がいいと言う。
何故熱海になったのかは記憶がない。

誰かが新婚旅行で行ったとかの話からだったのだろうか?

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

日々の暮らし@日本
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました