浅草寺に来年の春に戻って来るまでの無事をお願いしてきた

街歩き~東京観光

マレーシアに戻る前に浅草寺にお願いに行ってきた

マレーシアから日本に帰って来てすぐの時もお礼を伝えるために行ってきた。
随分昔から、自分で勝手に浅草寺を「自分を守ってくれているお寺」と決めている。

働いている頃からしょっちゅう通っていた。

今でも毎回、日本とマレーシアを行ったり来たりする度に。
お礼に行ったり、お願いに行ったりしてる。

出掛ける時はいい天気だったのに。
浅草の雷門に着いたらどんどん曇って来た。

スマホで気象レーダーを見たら、すぐに降って来るみたいだ。
止むのは2時半くらい。

先に昼食に行く事にした、多分食べてる間に止む

今回の滞在ではあまりハンバーグを食べてない。
ここは一択で「モンブラン」でしょう。

もの凄く混んでる。

1時間待ちかなあと思ったけど、いまさら止められない(笑)。

目の前の「いきなりステーキ」はガラガラだけど。
ここはもう他の店は考えられない。

思ったより早く順番が回って来た。
40分ほどだった。

雨宿りにはちょうど良かったかも。

今日のソースは「フランス風」にした

いろんなソースがある。

フランス、イタリア、ロシア、メキシコ、和風、オランダだったかな?
まるで認知症のテストみたいだ。

全部食べてみたけど、やっぱり王道は「フランス風」だろうなあ。

並んだ甲斐があった。
やっぱり旨しだ。

日本滞在で、あと食べ残したものはないだろうか?

タイトルとURLをコピーしました