引越し先は快適だけど、やっぱりテーブルはないと厳しいかも

やっぱり広いと快適だわ

昨日ウィークリーマンションから引っ越してきた。
朝起きた時に一瞬どこにいるのか分からなかった。

周りに何もなくガランとしていたので、あの世に行ったのかと思って驚いた。

昨日まで暮らしていたウィークリーマンションの倍以上の面積がある。
やっぱり広いと快適だわ。

何と言っても、寝る部屋と食事をとる部屋が別なのがとてもいい。
気分がセレブになる。

でも布団が敷放しになりそうなのがとっても怖いけど。

昨日は置いてきた冷蔵庫の中の大事な食材も持って来た

昨日の朝に引越して来る時には、コッチにはまだ冷蔵庫がなかったから置いてきた。
夕方には冷蔵庫も届いたので、今日取りに行った。

A5ランクのブランド和牛とか、超大型の海老とか。
結構大事なものが入っていた。

大事に取っておいて結局は腐らせてしまうという、貧乏人のいつもの最悪のパターンだ。

洗濯機も昨日予定通りに届いたから。
今日は朝から引越しで汚れたものの洗濯も出来た。

まあ、概ね快適に暮らし始めた。
問題は家具だ。

やっぱりテーブル・イスがないのはちょっと厳しい

家具はカミさんに選んでもらおうと思っている。

私にはそういうセンスは全くないし。
カミさんはデザイン系の仕事をしていたからそういうのにうるさい。

仕方がないので段ボールをテーブルにして、今日一日暮らしてみたけど無理だ。
腰がますます悪化しそうだ。

超ボロくていいからリサイクルショップに明日買いに行く事にした。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

東京の新居への引越し日々の暮らし@日本
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました