懸案となっていたカツ丼@フードコート城中城

B級グルメ

フードコート城中城に入っているなんちゃって和食にハマっていると以前書いた。
実はちょっと飽きて来た。

というのも、前回も書いたけどだんだんと和食から外れて違う世界に行ってしまった。

ただ、カツ丼を食べないまま行かなくなってしまうのも悲しい。
どんなものが出て来るのか?怖いもの見たさもあって頼んでみた。

店員さんは私の顔まで覚えてくれているようだ。
親しさを込めてニッコリとしてくれる。

「カツカレー丼?」と聞いてくる。
確かに何度か頼んだからなあ。

「今日はカツ丼をお願い」と頼んだ。

フードコート城中城は随分と混み始めた。

ちょっと感染が怖い。
マレーシアもまだまだ減らないし。

なので、外のテラス席に座る事にしている。

ここならほぼ外部なので安心だ。
なんちゃって和食のお姐さんは「日本人はみんなここに座る」と笑っていた。

そう言われても・・・。

やがて楽しみにしていたものが届いた。

カツ丼だ!
マヨネーズが掛かっている。

ケチャップも添えてある。
サービス満点だ。

また一段と遠い世界に行ってしまったのかもしれない。

でも、「看板メニュー」を見たら、

まだ「照り焼き丼」を食べていないのに気が付いた。
ちょっと悩む。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

B級グルメ
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました