カミさん達は12月の下旬に日本に戻ることにしたみたいだ。

ん?カミさんは残るんじゃないの?

確かに”和子さん”と”美子さん”はもともと滞在予定は年内だった(うんうん)。
でもカミさんはマレーシアに残るって言ってたような・・・。

「でも二人だけじゃ可哀そうだから。」と言う。
私は一人で可哀そうじゃないのかね、とは言えなかった。

一旦東京に戻るしかないので、我が家に何泊かして。
また少し東京を楽しんでから沖縄に戻ることにしたそうだ。

まあ、そういう事ならカミさんも一緒に帰らなきゃ仕方がない(のかも)。
みんなが沖縄に発ったら、すぐにマレーシアに戻ってくると言う。

ふふふ、それはないな。
全財産を賭けても大丈夫だろう(笑)。

まあ、それから撤退までの半年間を一人で片付けて、思い出の地を巡るのもいいかもね

5月中旬に撤退する気持ちに変化はない。

カミさん達に「え~っ!ウソでしょ!」とか言われて。
静かにはしてるけど、自分の決心は変わっていない。

もう使わないと思うものは確実に捨て始めたし。
持って帰りたい思い出の品々はPDFとか写真にしてる。

現物で持って帰りたいものって2-3個かな。
でも人からみたらつまんないものだけど。

カミさん達はコーチからコースに出るOKが出たと狂喜乱舞してた

カミさん達は今日コーチのラウンドレッスンに出かけた。
コーチと一緒にコースを回って実践的な事を教わる。

マナーとかルールとかも教わったみたいだ。

帰ってきたらご機嫌だった。
早速また回りたいと言う。

最初はバギーで空いてる時間を狙って予約するしかない。
受付に行ってどこが空いてるか聞いて申し込むことにする。

ちょこちょこと付け届けをしてるので。
それくらいは融通をしてくれると思う(笑)。

これでみんながゴルフにハマったら。
春まで一緒にいるっていう話になるかもしれないし。

それはないかな(笑)。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

カミさんとその仲間たちのイポー滞在
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました