これからの暮らし方が見えてきた、結局日本とマレーシアを行ったり来たりに戻った

そもそもどうして日本に引き揚げて来たかと言うと

いつまでもカミさんと別居生活してる訳にもいかないよね。
もう年なんだから、いつ何があるか分からない。

そんな時にひとりじゃ危険だよね。
ということで、もう東京で一緒に暮らそうと言う事になった。

でも私はまだマレーシアに未練がある。
カミさんもたまには沖縄で暮らしたい。

そして沖縄組も冬の間はマレーシアで過ごしたい。
ということで、みんなで話し合って何となく見えてきた。

まあそんなに思った通りにはならないだろうけど

気候のいい春と秋は二人とも東京で暮らす。
たまに沖縄組が遊びにやって来る。

冬の4-5か月はカミさんと一緒にマレーシアに行って暮らす。
その中の3ヶ月は沖縄組もやってくる。

夏の1-2か月はカミさんは沖縄。
私はマレーシア。

そうすればカミさんとの別居期間は夏の1-2か月だけ。
当初の目的の、もう年なんだから一緒に暮らすというのもほぼ満足する。

ホントに上手く行けば、みんながWinWinだけどね。
まあ上手く行く為にはみんなが元気でいることが前提になってしまうけど。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

ご友人が自宅に滞在
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました