日本の入国が楽になるのだろうか?カミさんが沖縄に傾き始めている

沖縄のこと

日本の鎖国政策が少し緩和されるみたいだ。
何をどうするのか具体的なことはふにゃふにゃしてて良く分からない。

言語明瞭意味不明とか、「あーうー」ばかりで何を言ってるのか良く分からないとか。
いろんな首相がいた。
でも存在感があった。

何をどうしたいのか?いるのかいないのか?存在そのものが何が何やらだ。

良くは分からないけど、カミさんの沖縄への早期帰還気分には大きく貢献したようだ。
でも、コッチも負けず劣らず具体的には何も分からない。

おまけに、沖縄の「マンボウ」が解除になるとテレビで言っていた。
コッチはハッキリしてるみたいだ。

どうでもいい政府の手続きが残っているみたいだけど。
政府に判断を覆すだけの度胸はないし、見識もない。

ますますカミさんは沖縄に引き寄せられている。

といって、沖縄暮らしをもう一度始めようという気持ちはないようだ。
あくまでも沖縄に残してある荷物の片付けに行くということみたいだ。

東京に戻る事はカミさんの気持ちの中では決定事項のようだ。
私としては2-3年沖縄で暮らすのもいいかなと思っていたけど。

世の中なかなか上手く行ってはくれない。
自分でも何を書いてるのか訳が分からなくなってきた。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

沖縄のこと
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました