今回の「寝込んだ」ことに、もっと何をどうすれば良かったのか?

結局5日間寝込んだ

体温が41度を超えた時には、ちょっと怖かった。
寝ていても、自然と身体が震えているのが分かった。

でも、コロナ用に買っておいた「アセトアミノフェン」が効いた。

水分補給にも困らなかった。
たまたまスポーツドリンクが買ってあった。
これはラッキーだった。

あと普段から保冷剤をバカみたいに冷凍してる。
南国の買物には必需品だ。

いつもクーラーボックスに保冷剤を入れて買物に行く。
氷枕代わりに使えた。

ここまでは大正解だった。

抗原検査キットにもう少し信頼性があれば

まあこれは私の気分の問題でもあるのだけど。
「陰性」の結果が出ても、どうしても信用できない、疑ってしまう。

これが信頼できれば、すぐに気分的に不安がなくなったのだけど。
一応マレーシア政府が承認した製品を買っておいたのだけど。

どうも中国製と言うだけで・・・。
次回からは、3回やって陰性が続いたら信用する事にしよう(笑)。

自宅にいてPCR検査ができれば、それに越したことはないけど。
どうなんだろう?

栄養が手軽に取れるようにしておけば良かったのか

自宅で点滴って訳にはいかないから。
せめて「栄養補助ゼリー」を買い込んでおけば良かったかも。

「カロリーメイトゼリー」みたいなの。
多分マレーシアでも売ってるんじゃないかと思う。

お粥しか食べられなかった。
でもこれじゃ栄養取れないよなあと思っていた。

そう言えばずっと以前にあの怖い主治医に聞いた事があった。

冷たい顔で言われた。
それだけ太っていたら1週間くらい何も食べなくても大丈夫だよ。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

@メルバレー病気との闘い
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました