イポーを昼過ぎに出たのにKLに着いた時には真っ暗、散々な帰路だった。

日々の暮らし@クアラルンプール
KL市内に着いた時にはもう真っ暗になっていた

何んとかかんとかKLの自宅に戻って来た。

予定通り午前中に全ての用意が終わって、みんなと一緒に昼メシを食べてすぐに出かけた。
4時前には着く予定だった。

なのに、KLの市内に入った時には辺りは真っ暗になっていた。

散々な帰路になった。
昼過ぎにイポーを出て実に快調に飛ばしていた。

突然に忘れ物を思い出した。
何故思い出したのか?唐突に思い付いた。

次のサービスエリアで停めて確認した。
やっぱり忘れた。

カミさんの一時帰国に必要なものだから置いてくる訳にはいかない。
もう半分くらいまで来てたけど引き返した。

一旦高速から降りて反対側に乗り直してイポーに戻った。
仲間たちは何事が起きたのかと驚いていた。

電話くれれば明日KLに帰る時に持って帰ったのにと言われた。
パニックになっていてそんな事思いも付かなかった。

まあ焦っても仕方がない。
今日中に着けば問題ない。

気を取り直して出発した。
高速に乗る前に、イポー市内でパンクした。
これまでパンクなんてした事ないのに。

Googleで修理屋を探した。
自分で交換するより早いと思った。

これは正解だった。
すぐ近所にあった。

でも考えてみれば高速に乗る前で良かった。
もしかしたら命拾いしたのかもしれない。

こうやってブログを書いてて気が付いた。
写真が一枚もない。

写真を撮るのを忘れるほどパニックになっていた。
明日から何事もなければいいけど。

タイトルとURLをコピーしました