「年金で暮らすマレーシア」もだんだん厳しくなっていくのだろうか

珍しく朝から雨が降っていた

こんな天気はマレーシアでは滅多にない。

目を覚ましたら窓の外がまだ暗かった。
もう一寝入り出来るのかな?と思いつつ時計を見たら、ちょうど起きる時間だった。

遠くの山々に雲が垂れ込めていた。
幻想的な風景だなと見とれていたのに写真を撮るのを忘れた。

一生の不覚だ。

そんな雨の中を仲間たちはKLの自宅に帰って行った。
次回来るのはここでの良さそうな部屋が見つかった時になるかも。

それは半月後かもしれないし。
明日かもしれない(笑)。

結局仲間たちはここで部屋を借りる事に決めた

月に何度か遊びに来る程度なら我が家に泊まってもいいのだけど。
それだと会員権がないので、ゴルフをする度にそこそこの費用が掛かる。

それだとどうも心から楽しめない。
何となくお得感がないということで、部屋を借りる事になった。

2家族で借りれば半分で済むし。
会員権も付いてくる。

ずっといる訳でもないので、多少狭くてもそれほどストレスにもならないし。

まあ別荘替わりみたいなもんだ。
ちょっと贅沢には贅沢だけど。

こんな事ができるのはマレーシアにいる間だけだろう。
日本に帰ったらこんな生活なんてそうそう出来ない。

でも最近マレーシアも物価高になっている

来た当時から比べると、物価も倍くらいになっている感覚だ。

ましてや、今は円安になっているので。
円に換算すると随分と厳しくなっている。

このブログのタイトルじゃないけど。
「マレーシアに年金で暮らす」のはだんだん厳しくなっていくのではないだろうか。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

仲間との暮らし
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました