我が家の日本人シェフによるローカルの食材によるラーメン

@メルバレー

全部コッチの食材を使ってのラーメン

出汁・スープの類も一切日本から持って来たものは使っていない。

麺もコッチで普通に売られている超低価格のもの。
写真に麺が写っていないのが残念だ。

食材の主な調達先はあの小汚いと言われているローカルマーケット。(実際は決して汚くはない)
と、近所の屋台の叉焼屋さん。

特にもやしは自慢のイポー名物のもので、とてもしゃきしゃきしてて旨い。
安いけど。

以前は、日本に帰る度にいろんな食材を買って持ち帰ってきた。
だんだん慣れて来るとローカルの食材でいろんな和食が作れるようになった。

晩メシは仲間が持って来てくれた食材で作った寿司

これは元の食材はKLの伊勢丹で買ってきた刺身なので。
完全にローカルのものとは言い切れないかもしれない。

これを1人で一皿って、老人には食べすぎだろ。

仲間たちはここのゴルフリゾートに部屋を借りる事になった

でも、毎週来る訳でもないので。
2家族で一緒に借りる事になった。

しばらくエイジェントとメールでやり取りして。
私が見に行く事になった。

これならいいんじゃないという物件が出たら、みんなで見に来ることにした。
まあそれが正解なのかなと思う。

日本に帰ったらこんな暮らしなんて絶対できないから。
今だけの贅沢なのかもね。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

@メルバレー
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました