日本に一時帰国していた仲間がイポーに戻ってきた、しばらくコッチにいるそうだ

午前中にKLの自宅からイポーの自宅にやってきた

彼らはKLとイポーと両方にコンドを借りている。
一番贅沢な暮らし方だ。

確かにイポーだけじゃ退屈になるし。
KLにいると、イポーのノンビリさが素敵に思えてくる。

これもマレーシアの家賃が安いからできることなんだろう。
まあこんな贅沢な暮らし方ってマレーシアにいる間だけだ。

日本に帰ってからは我々庶民には絶対にできない。
私なんかは撤退した後は、爪に火をともして生きて行く覚悟だ。

KLで2日ほどゆっくりしたらすぐにイポーに行くと言っていた

確かに3日滞在してイポーにやってきた。
そんなに慌てて来なくても何の問題もないだろうにと思っていた。

「面白いものをお土産に買って来たから楽しみにしていてくれ」と言われた。
何と卵と米と醤油だった。

いわゆる「卵かけご飯セット」だった。
醤油もTKG専用のもの。

卵なんて持って来るの大変だっただろうに。
今一番食べたいものが明日の朝食に食べられる。

そうか、なるべく新鮮なうちにと思ってすぐにイポーにやって来たんだ。
ありがたいことだ。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

仲間との暮らし
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました