去年まではそんなことなかったのに1人暮らしに不安を感じて来た

東京在住の昔からの友人が倒れていた事を今日知った

この前の一時帰国で会った時には元気そのものだった。

心臓疾患だった。
幸い救急搬送されて助かったそうだ。

コロナの影響で救急車もなかなか来ないと言われている中で。
とてもラッキーだったと言っていた。

来週には退院できるようになったと、本人から昼前に連絡があった。
これまでは、私に連絡できるような状況ではなかったのだろう。

でも本当に良かった。

私と同い年だから、今年71才になる。
70を超えると言うのはそういう事なのだろう。

2年半ぶりに健康診断に行ってきた(笑)

コロナ前はクアラルンプールの自宅の近所にあるクリニックに定期的に行っていた。
厳しくて、怖い医者だった。

かかりつけ医として信頼していた主治医だった。
でも定期検査の度にクアラルンプールまで行く訳にも行かない。

大きな病院は安心なのだろうけど、時間が掛かる。
それにどうも親身になって診てくれる気がしない。

個人でやってるクリニックが一番いい。

いつもお世話になってるローカルさんに。
評判がいいクリニックを聞いて行ってきた。

評判がいいみたいでちょっと混んでいた

でも大病院ほどではない。

柔和な感じの先生だった。
優しいとついついサボってしまうので問題かもね(お前の問題だろ!)。

一通りの検査を受けて来た。
結果が楽しみだ。

ホントは怖い。

↓ポチッ(クリック)して応援して下さい
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
このブログに1票!

@メルバレー病気との闘い
やれやれをフォローする
年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシアpart3
タイトルとURLをコピーしました