今住んでるコンドの契約が1月10日に切れる、部屋を探し始めた

毎日の暮らし@メルバレー

今住んでるコンドの契約が1月10日に切れてしまう。
長期契約で更新しようと思っていたけど、残念ながら叶わなかった。

この部屋は、次にオーナーの親族が住む事に決まっていた。
短期でしか貸せないから、安い家賃で募集をかけていたらしい。

ここを斡旋してくれたエイジェントに、どこか長期で貸してくれるところがないかを尋ねた。

「いくらでも空いていますよ」と自嘲気味に笑って答えた。
それほどコロナの影響で賃貸の需給バランスが崩れているらしい。

今日、空いている部屋のいくつかを案内してもらった。
賃貸に出ているのは、エコ、ビスタ、アラマンダ、リンクハウスという事だった。

今日は内覧の手配のついた3部屋を見せてもらった。
他の部屋はオーナーの都合がつかなかったみたいだ。

残念ながら気に入った部屋はなかった。
多分だけど、今の部屋が良すぎるのだと思う。

広いし、きれいだし、そして安い。
これに匹敵するような部屋がすぐに見つかるとは到底思えない。

多分何かを得るためには、何かを捨てなきゃダメなんだろうと思う。
年が明けたら、またいくつかの部屋を見せてもらう事になった。

でも一旦はクアラルンプールの自宅に戻る覚悟をしなくてはならないのだろう。

タイトルとURLをコピーしました