「メルバレーゴルフリゾート」内のコンドミニアム4選

「メルバレーゴルフリゾート」で暮らし始める

「メルバレーゴルフリゾート」にはいろんなタイプの建物が建っている。
最高峰はフェアウェイに面して建ってる一軒家(マレーシアでは「バンガロー」と呼ぶ)。

富裕層が富の象徴として建てる。
もちろんこんなところは賃貸物件としては出ていない(笑)。

お世話になっているエイジェントが言うには、日本人のほとんどが次の4ヶ所のコンドに暮らしていると言う。

エコビレッジ

リゾートの中心部にあって、何をするにも便利。
レストラン「ドーム」も目の前。
ゴルフのスタート地点にも徒歩で行ける。

1家族1部屋で借りるならアリかも。
ただホテル的な暮らし方になりそうな気がする。

プランは1BRと2BRがメイン。

いくら夫婦とは言え、ずっとここで暮らすとなるとちょっと息苦しそうだ。
日本とを頻繁に行ったり来たりとか、我々のように別荘的に使うにはいいのかも。

ゴルフビスタ

「メルバレーゴルフリゾート」で唯一の高層コンドミニアム。

高層階ならコースが見えそう。
低層階ではゴルフ場にいる雰囲気はしない。
でも別に見えなくてもいいかなという気もする。

広さと家賃のバランスからするとここが一番無難。
1家族1部屋で借りるならここかな。

でも安いところでも1,200リンギット(32,000円)はする。

予算の3倍。
今のところが安すぎるということ。

アラマンダ

フェアウェイに面したところに建ってる。
階数にもよるけど、バルコニーや部屋からコースが間近に見える。

3階建てと4階建て。

ただし、エレベーターはない。
階段での昇り降りになる。

3,4階を借りると外出するのが大変、引きこもりになるかも。
眺めを取るか、楽さを取るか。

部屋の面積は広いしゴルフリゾート感は満点。
予算さえ制限がなければ、1家族1部屋でここにしたいなあ。

リンクハウス

立地によってはゴルフコースが見えてとっても気持ちがいい。
広い、とにかく広い。

それに車も自分の家の前なら停められるから、3台でも大丈夫。
3家族で暮らすならここしかないかも。

まとめ

まとめと言っても、どこが一番いいという事はない。
自分たちの暮らし方に合うコンドを見つけるしかない。

我々としては今までのように3家族で一緒に暮らすか、1家族ごとに単独で暮らすか。
それを決めない事には前には進まない。

もう少し詳しい事が分かったら、ここに書き足す事にする。

タイトルとURLをコピーしました